借り換え優遇の住宅ロー ンも登場している

借り換え優遇の住宅ローンとは

 
銀行芯どの金融機関は、個人客の固い込みのため、住宅ローンに注力しています。

 
2008年9月のりlマンショック以降、上場企業といえども簡単に倒産する時代となり、結果、融資先の選別を厳しくするようになりました。

 
とはいえ、銀行も融資を実行し、そこから得られる利息が収益源であることから、不況下であっても融資を実行していく必要があります。

 
そこで目をつけたのが、比較的延滞の少芯い住宅口ーンです。

 

 

特に、今から旧年ほど前に住宅金融公庫で借りた住宅ローンなどは、借入後日年目から金利が4%以上になるものもあります。

 

 

現在の住宅ローンの金利水準である1%台と比較すれば、現在の住宅ローンに借り替えたほうがお得です。

 

そとで、矢口銀行もとうした借り換え二ーズに応えるべく、金利を引き下げて割安感を打ち出すなど、お
得感を競っています。

 

 

延滞していないことが条件
ただし、借り換えの場合には、従来利用している住宅ローンが延滞していないことが条件です。

 
週去6ヶ月さかのぼって、住宅口ーンの支払いがきちんと期日通り引き落としされているのか、これを銀行の通帳の提出を求めて確認します。

 
銀行が求めている顧客は、あくまでも優良な顧客です。

 

金利優遇などを受けるためには、こうした日々の家計における金銭の管理状況も問われているというわけです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>